スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

再び横浜行ってきました。

_DSC2403.jpg

9月28日、29日。この日は神奈川の友人と遊ぶため横浜に行ってきた。
前日が早番だったので、久しぶりに夜行バスを使う。平日は快適なバスも安くて助かる〜。
あ、ちなみに台風接近の為、すごい強風でした。(幸い晴れたけど)


にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

_DSC2371.jpg

朝11時の横浜。台風接近中なので、海は少し荒れていたかな。すっかり秋空ですね。
友人とまずは氷川丸見学へ。氷川丸は前回も行ったので割愛。
その後は中華街でたらふくお昼ご飯を食べて、占いをしてもらう。
この占いがすっごいよく当たってすごかったのよ〜。手相占いは初めてしてもらったんだけど、何も言わずに手を見せただけであんだけ言い当てられるのはすごい!
その後はちょっと移動して今年7月にオープンした鉄道模型博物館へ。
実は横浜へは友人に会うのとここに行くのが目的でした。中は写真撮影できるのかな〜、と思ってましたが残念ながら撮影禁止。
なので、写真は次でいきなりもう夕方ですw

ちなみに鉄道模型博物館。巨大なジオラマがあって必見です。
ジオラマとか模型好きなのでたまらなかったです〜。

_DSC2399.jpg

これは日本丸。お気に入りの一枚です。昼からはずっと曇っていたのに、このときだけは綺麗な夕暮れに恵まれました。思わず立ち止まって写メとる人がいたぐらい。

_DSC2404.jpg

この観覧車動いているところ見たことないんだけどw(翌日動いているのは確認したので、人が乗る時だけ動くのかな?)

この後は友人と近くのショッピングモールでウインドウショッピングして、エスニック料理を食べてずっと喋ってました。
喋り倒して、夜9時半頃解散。友人はお家へ。私はビジネスホテルへ。
初めて一人でビジネスホテル利用しました。ここのベッドと枕がホテルの一押しらしく、ものすごい快適な睡眠を取ることが出来ました。


_DSC2429.jpg

さて、2日目は再び友人と落ち合ってカップヌードルミュージアムへ。
前回行き損ねたので、行くことができて良かった♪
エントランスでは巨大カップヌードルとひよこちゃんがお出迎え。ひよこちゃんの死んだ目がとってもシュール。


_DSC2436.jpg

歴代の日清食品の商品たちが見れる部屋は圧巻。年代ごとに展示されているので、知っている商品を見て懐かしい気持ちになったり、知らない商品が美味しそうだったりと早くも楽しめました。

_DSC2441.jpg

カップヌードルの出来た経緯に目からウロコになった後はマイカップブードルファクトリーに。
平日にも関わらず混んでます。でも多分そんなに並ばなかった方だとは思いますが^^;
上は私作のカップヌードルのカップ。マジックペンで好きにデコレーションできます。

_DSC2455.jpg

カップにヌードルと4つの具材、好きな味を選んでフィルムで加工。その後、ビニールバックに入れて出来上がり!
横浜に行くとこれ持って歩いている人よく見かけますよね〜。
これ見よがしに持って歩くのが憧れだったので嬉しいw

_DSC2461.jpg

その後はお昼ご飯を食べに赤レンガ倉庫に。横濱ハヤシライスを食す。
ちょっと胡椒が利いていたけど美味しい〜。その後赤レンガ倉庫と昨日のショッピングモールで買い物とお茶をして夕方頃横浜を発つ。

_DSC2472.jpg

帰りは新幹線!初めてシュウマイ弁当食べた〜。
今まで駅弁はハズレばっかり引いてたんだけど、さすが人気なだけあってシュウマイ弁当美味しかった!しかも安いし。
これから新幹線乗ることあったらこれだな〜^^

そんな感じで。今回の旅はおしまい。
とにかく食べて話して見て遊んで楽しかった〜。

また機会があれば横浜に行きたいな。ではでは!

スポンサーサイト

2012-10-10 : 神奈川 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

おでかけなう

twitpic

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

リンク

ランキング参加中。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ


当ブログの記事が紹介されました。
高野山
旅行口コミ情報 このブログをリンクに追加する

プロフィール

キク

Author:キク
FC2ブログへようこそ!

写欲と旅欲と食欲と猫欲の現実逃避ばかりです。

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。